どんなお仕事?

Sadisticのお客様は、貴女のプレイに対するリアルな反応を見て楽しむお客様がほとんどですので、難しい演技をする必要もありませんし、嫌なプレイなどを無理に我慢する必要もありません。 お客様であるS男性の嗜好は様々ですが、共通して言えることはM女性が喜んでいる姿を見ることに無類の喜びを感じます。そのため、SMに対して一番抱くイメージの『痛い』『汚い』というようなプレイはもちろん強要しません。
ただし、接客業であることには変わりませんので、お客様に対する最低限のマナーや、クラブの約束事は守っていただきます。皆がルールを守って楽しくお仕事できるように心掛けています。

『Sadistic』のお仕事の流れ

出勤1時間前
出勤1時間前になったら、お店に電話かメールで出勤確認の連絡を入れます。もしお仕事の都合などで、どうしても遅れてしまう場合は必ず1時間前までに連絡を入れましょう。
さあ、出勤です
事務所は地下鉄『天神』駅から徒歩で約5分♪ 時間までには事務所に到着して、出勤したらまずは元気に挨拶しましょう。スタッフから連絡事項や予約状況をお伝えします。
待機と準備
お客様のご予約の時間までは、自由に待機していただいて結構です。読書をするも良し、テレビを見るも良し、食事をするも良し、リラックスした時間を過ごしてください。
予約時間が近づいてきたら、身だしなみやお仕事道具のチェックをしましょう。お客様がご来店するまでに準備を整え、管理データをスタッフから確認します。
お客様ご来店
お客様がご来店されたら、スタッフが接客後に貴女を紹介します。礼儀正しくきちんとご挨拶をしてください。お店の送迎車でお客様と一緒に近隣のホテルへ向かいます。車の中でお客様とコミュニケーションを取り、お互い緊張をほぐしましょう。
接客
ホテルのお部屋に入室したら、まずお店に到着の連絡を入れます。再度簡単に自己紹介をして、お客様と一緒にシャワーを浴びます。
ここからはお客様と2人きりの世界です。終了時間まで一緒に楽しみましょう。
お仕事終了
終了の時間が近づいてきたら、再度シャワーを浴びて身支度を整えます。お客様に最後のご挨拶をして、お店に終了の連絡を入れます。
お客様とホテルでお別れをして、迎えの送迎者で事務所に戻ります。事務所に戻ったら、次のご予約の時間まで待機します。
お給料
時間が来たら、今日お仕事した分のお給料をもらって終了です。一生懸命お仕事して稼いだお金は大事に使いましょう。
『本日も1日お疲れ様でした。』
気を付けて帰って、ゆっくり休んでください。